• ながおけひさし整体

★口内炎

冬は、実は口内炎ができやすい季節です。


口内炎にはいくつか種類がありますが、

その中で最も多いのが「アフタ性口内炎」。


これは、ストレスや睡眠不足、

栄養不足(ビタミンB群)で免疫力が下がった時にできるもの。


白い潰瘍(アフタ)ができて痛みも伴います。


そもそも、なぜ冬に口内炎が増えるのかというと、

口の中も乾燥してしまうから。


私達の口の中は、

本来1日に1.5〜2Lもの唾液が分泌され潤った状態です。


唾液には殺菌作用や粘膜を保護する働きがあり、

これによって口内環境が守られている面があります。


しかし、唾液の量は年齢とともに減少し、

冬は空気の乾燥で更に口内がカラカラになるのです。


口内炎を防ぐのに大切なポイントは3つ。


規則正しい生活とバランスのいい食事で免疫力を上げること。


そしてマメに歯磨きして口内を清潔に保つこと。


最後は、十分な水分補給を心がけ、

食事の際にもよく噛んで唾液の分泌を促し、

口の中を乾燥させないことです。


2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

★アルコールは体にいい?悪い?

医学的に見ると高血圧や高脂血症などの病気は、 お酒を飲む人ほど増えていきます。 一方で、お酒をまったく飲まない人と少量飲む人をくらべると、 少量飲む人の方が虚血性心疾患・脳梗塞・Ⅱ型糖尿病といった 病気や死亡率も少ないというデータも。 ただし、飲酒量が増えれば、 どの病気のリスクも死亡率も高くなっているため、 その点には注意が必要です。 ■お酒の適量はどのくらい? 厚生省では「純アルコールで1日平

★暖房器具

これから、いよいよ本格的に暖房器具のお世話になる季節。 広範囲を効率よく温めるならエアコンやファンヒーター、 温まるスピード重視の方にはファンヒーターがオススメです。 ただ、ファンヒーターは空気が汚れるのと、 湿度が上がり結露ができやすいのが欠点。 一方のエアコンは、 空気は汚れませんが風が出るのと乾燥しやすいのが欠点です。 こうした空気の汚れや風を嫌う方は、 オイルヒーターやパネルヒーターがいい

★むくみの原因は?

むくみは日常的によく生じる症状のひとつ。 その多くは、日常生活上の習慣によって引き起こされます。 一方、頑固なむくみは、病気が原因であることも少なくありません。 ■「むくみ」はなぜ起こる? 私たちの身体は、 60兆個もの細胞でできていて、 細胞と細胞の間は間質液と呼ばれる水分で埋められています。 この間質液の量が増えた状態がむくみ。 間質液の量は細胞や血管、 リンパ管を行き来することで調節されます

© 2018 nagaokeseitaiin all rights reserved.