• ながおけひさし整体

発酵食品

発酵食品は体にいいと言われますが、

何がなぜ体にいいのかご存知ですか。


そもそも発酵食品とは、

細菌・酵母・カビなどの微生物によって食品のタンパク質や

糖質が分解されて生成される食品のこと。


発酵の原因となる微生物の種類によって体にいい内容は変わり、

例えば乳酸菌なら善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれます。


麹菌なら必須アミノ酸やビタミンB群を多く含み血行を促進して代謝を上げてくれて、

納豆菌なら腸内環境を整え便秘解消や抗菌作用も期待できます。


ちなみに、「微生物が食品を変化させる」という意味では腐敗も同じですが、

発酵と腐敗の違いは何なのか?結論から言えば明確な違いはなく、

変化の結果が人にとって有益なら「発酵」、

有害なら「腐敗」という線引きがあるだけだそう。


そのため文化の違いで解釈も変わりますので、

日本人に馴染み深い納豆も海外の人から見れば

「腐敗した豆」という認識になる場合もありますし、

その逆もあるのです。

3回の閲覧

最新記事

すべて表示

★アルコールは体にいい?悪い?

医学的に見ると高血圧や高脂血症などの病気は、 お酒を飲む人ほど増えていきます。 一方で、お酒をまったく飲まない人と少量飲む人をくらべると、 少量飲む人の方が虚血性心疾患・脳梗塞・Ⅱ型糖尿病といった 病気や死亡率も少ないというデータも。 ただし、飲酒量が増えれば、 どの病気のリスクも死亡率も高くなっているため、 その点には注意が必要です。 ■お酒の適量はどのくらい? 厚生省では「純アルコールで1日平

★暖房器具

これから、いよいよ本格的に暖房器具のお世話になる季節。 広範囲を効率よく温めるならエアコンやファンヒーター、 温まるスピード重視の方にはファンヒーターがオススメです。 ただ、ファンヒーターは空気が汚れるのと、 湿度が上がり結露ができやすいのが欠点。 一方のエアコンは、 空気は汚れませんが風が出るのと乾燥しやすいのが欠点です。 こうした空気の汚れや風を嫌う方は、 オイルヒーターやパネルヒーターがいい

★むくみの原因は?

むくみは日常的によく生じる症状のひとつ。 その多くは、日常生活上の習慣によって引き起こされます。 一方、頑固なむくみは、病気が原因であることも少なくありません。 ■「むくみ」はなぜ起こる? 私たちの身体は、 60兆個もの細胞でできていて、 細胞と細胞の間は間質液と呼ばれる水分で埋められています。 この間質液の量が増えた状態がむくみ。 間質液の量は細胞や血管、 リンパ管を行き来することで調節されます

© 2018 nagaokeseitaiin all rights reserved.