• ながおけひさし整体

★首の痛みと枕の関係

ぐっすり寝たのに朝起きてみたら首が痛い、

肩が凝っている…そんな経験はありませんか。


もしそうなら枕が合っていないのかもしれません。


首や肩のコリの原因は様々ありますが、

意外と枕との相性も大事。


枕は毎回、最低でも連続で6〜7時間は使うアイテムですから、

それがもし合っていないと予想以上に首や肩に悪影響があるんですね。


実は、人は寝ている時、体重の約8%もの重さが頭部にかかると言われています。


それを合わない枕で支えていたら、

いかに体に負担があるかお分かりでしょう。


その為、仮に日中せっかく首や肩のコリを解消しても、

枕が合っていなければすぐに肩こりは再発してしまいます。


それに、枕が合わないことのデメリットは肩こり以外にも

頸部を圧迫することによる頭への血流の悪化、それによる頭痛も。


ちなみに頭痛の場合は、枕が低すぎたり固すぎる場合が多いです。


それ以外にも実は腰痛にも関係ある枕。


一見、枕と腰は無関係に見えますが、

背骨は頸椎までつながっている為どこか1か所が歪むことで

腰に痛みが出る場合があります。


ちなみに、腰痛を起こす場合は枕の固さより高さが関係してくるようです。


それと、もしイビキに悩まれている方がいましたら枕が高すぎの可能性大。


ではこれほど体に影響を及ぼす枕、

どうやって自分にぴったりの物を選べばいいのでしょうか。


一般的に理想とされるのが「仰向けになった時に、額より顎が5度下がった状態」

「横向きになった時に背骨がまっすぐになった状態」だと言われています。


日頃から首や肩のコリでお悩みの方は、正しい治療と同時に、

枕にも少し注目してみてくださいね。

6回の閲覧

最新記事

すべて表示

★アルコールは体にいい?悪い?

医学的に見ると高血圧や高脂血症などの病気は、 お酒を飲む人ほど増えていきます。 一方で、お酒をまったく飲まない人と少量飲む人をくらべると、 少量飲む人の方が虚血性心疾患・脳梗塞・Ⅱ型糖尿病といった 病気や死亡率も少ないというデータも。 ただし、飲酒量が増えれば、 どの病気のリスクも死亡率も高くなっているため、 その点には注意が必要です。 ■お酒の適量はどのくらい? 厚生省では「純アルコールで1日平

★暖房器具

これから、いよいよ本格的に暖房器具のお世話になる季節。 広範囲を効率よく温めるならエアコンやファンヒーター、 温まるスピード重視の方にはファンヒーターがオススメです。 ただ、ファンヒーターは空気が汚れるのと、 湿度が上がり結露ができやすいのが欠点。 一方のエアコンは、 空気は汚れませんが風が出るのと乾燥しやすいのが欠点です。 こうした空気の汚れや風を嫌う方は、 オイルヒーターやパネルヒーターがいい

★むくみの原因は?

むくみは日常的によく生じる症状のひとつ。 その多くは、日常生活上の習慣によって引き起こされます。 一方、頑固なむくみは、病気が原因であることも少なくありません。 ■「むくみ」はなぜ起こる? 私たちの身体は、 60兆個もの細胞でできていて、 細胞と細胞の間は間質液と呼ばれる水分で埋められています。 この間質液の量が増えた状態がむくみ。 間質液の量は細胞や血管、 リンパ管を行き来することで調節されます

© 2018 nagaokeseitaiin all rights reserved.