• ながおけひさし整体

★四十肩・五十肩

肩を少し動かしただけで激痛が走る、

腕が上がらない…。


これらの症状は、「肩関節周囲炎」と言われるもの。

骨や靭帯などの老化によって、

肩関節の周囲に炎症が起こっている状態です。


一般的には、「四十肩」や「五十肩」と呼ばれるものですね。


この炎症が発生するメカニズムは、

実はまだあまりよく分かっていませんが、

症状は急性期・慢性期・回復期の3つに分けられます。


とにかく痛みが強く、動かさなくても痛いので夜寝るのも辛い…

といった状態が急性期。


このタイミングでは、

痛みのため肩がろくに動かせず可動域が著しく制限されます。


次に、痛みはやや治まり、

少なくとも安静時や夜間の痛みがなくなってくるのが慢性期。


そして最後、

痛みや肩の違和感が殆どなくなるのが回復期。


肩を動かせる範囲もどんどん広くなるでしょう。


通常はこのような流れをたどり、

回復すれば肩の動きもほぼ通常通りに戻る方が多いです。


ただ、中には肩関節が癒着し可動域が狭いままになってしまう場合もあります。

ですから、痛みが少し引きはじめた段階から、

リハビリの運動やストレッチをするのがオススメです。


具体的には、立った状態から前傾姿勢になり、

痛い方の腕を下にたらし、

脱力したまま前後左右にぶらぶら振り子のように動かしましょう。


回復期には、

より積極的にストレッチをすることも大切です。

5回の閲覧

最新記事

すべて表示

★アルコールは体にいい?悪い?

医学的に見ると高血圧や高脂血症などの病気は、 お酒を飲む人ほど増えていきます。 一方で、お酒をまったく飲まない人と少量飲む人をくらべると、 少量飲む人の方が虚血性心疾患・脳梗塞・Ⅱ型糖尿病といった 病気や死亡率も少ないというデータも。 ただし、飲酒量が増えれば、 どの病気のリスクも死亡率も高くなっているため、 その点には注意が必要です。 ■お酒の適量はどのくらい? 厚生省では「純アルコールで1日平

★暖房器具

これから、いよいよ本格的に暖房器具のお世話になる季節。 広範囲を効率よく温めるならエアコンやファンヒーター、 温まるスピード重視の方にはファンヒーターがオススメです。 ただ、ファンヒーターは空気が汚れるのと、 湿度が上がり結露ができやすいのが欠点。 一方のエアコンは、 空気は汚れませんが風が出るのと乾燥しやすいのが欠点です。 こうした空気の汚れや風を嫌う方は、 オイルヒーターやパネルヒーターがいい

★むくみの原因は?

むくみは日常的によく生じる症状のひとつ。 その多くは、日常生活上の習慣によって引き起こされます。 一方、頑固なむくみは、病気が原因であることも少なくありません。 ■「むくみ」はなぜ起こる? 私たちの身体は、 60兆個もの細胞でできていて、 細胞と細胞の間は間質液と呼ばれる水分で埋められています。 この間質液の量が増えた状態がむくみ。 間質液の量は細胞や血管、 リンパ管を行き来することで調節されます

© 2018 nagaokeseitaiin all rights reserved.