• ながおけひさし整体

ドライマウス

突然ですがみなさん、お口の中の健康状態はいかがでしょうか。

今回のテーマはずばり、「ドライマウス」について!つまり「何らかの原因で口が乾いている状態」のことを言います。

軽度であれば「ただ乾燥する」だけですが、重度になると痛み・ただれ・出血など様々な症状を引き起こすので注意が必要です。

まず、ドライマウスに本人が気付くきっかけになる初期症状に、口のネバつき、食べ物が飲みこみにくい、口臭…などがあります。

最近、急に口臭が気になるようになったけれど特に歯周病などの問題がない場合は、ドライマウスを疑った方がいいかもしれません。

ドライマウスの原因は「薬の副作用や病気によるもの」と「身体的な変化によるもの」と「生活習慣」ありますが、

今回は身体的変化と生活習慣によるドライマウスに注目しましょう。

主な要因は、加齢による口周りの筋肉の衰えに伴う唾液量の減少や、ストレス、過度の飲酒&喫煙、

やわらかい物が多い食生活など。加齢によって口周りの筋肉が衰えるのもストレスも唾液を減らす

要因です。人はリラックスしている時に唾液が分泌されるので、

ストレスを感じる時間が長 ければ長いほど唾液分泌が少なくなってしまうんですね。

3つ目の飲酒&喫煙や最後の「柔らかい物が多い食生活」も、全て唾液の分泌が減る原因です。

そこで、出来るだけストレスの多い生活を見直しつつ、噛みごたえのある食べ物を取り入れるようにしてください。

口周りの筋肉を鍛えるのは口角を引き上げてたるみを防止するなどの美容効果も期待できるので、

ドライマウス対策だけでなく一石二鳥ですよ。




2回の閲覧

最新記事

すべて表示

★夜中に足がつる原因と対策

■足がつる原因 足のつりは、ふくらはぎなどの筋肉がけいれんした状態を指し、 前触れもなく突然発症することが多いです。 こむら返りと呼ばれ、非常に強い痛みを伴うのが特徴。 原因は多岐に渡りますが、 もっとも多い原因がミネラルバランスの乱れや水分不足です。 汗をかいたり、下痢や発熱などで水分が失われたりするとミネラルバランスが乱れ、 筋肉の過度な収縮が起こりやすくなるのです。 このほか、激しい運動によ

★首の痛みと枕の関係

ぐっすり寝たのに朝起きてみたら首が痛い、 肩が凝っている…そんな経験はありませんか。 もしそうなら枕が合っていないのかもしれません。 首や肩のコリの原因は様々ありますが、 意外と枕との相性も大事。 枕は毎回、最低でも連続で6〜7時間は使うアイテムですから、 それがもし合っていないと予想以上に首や肩に悪影響があるんですね。 実は、人は寝ている時、体重の約8%もの重さが頭部にかかると言われています。

★ふくらはぎで血行改善

疲労回復や肩こりなどの予防のためにも、 「血行の促進」は重要です。 血行促進には運動や入浴など色々な方法がありますが、 体の中で全身の血行に与える影響がとても大きい部位が「ふくらはぎ」。 人間は足先まで届けられた血液を重力に逆らって心臓まで戻さなければなりません。 その際、ふくらはぎがポンプの働きをして静脈の流れを促進するのですが、 ふくらはぎの筋肉の動きが鈍くなるとポンプ機能が低下し血流を心臓に

© 2018 nagaokeseitaiin all rights reserved.